店舗を楽々追加!!

店舗を複数作成できるため、各店舗独立して売上管理、商品管理、会員管理が可能

店舗レポート機能で利益の確認ができる。

各支店毎に商品の仕入れコストや、売上がDBに格納されているため、各支店毎の利益の確認ができ、迅速な経営判断が可能になります。

※本機能はEC-CUBE3にプラグインとして実装したものになります。

機能一覧

多店舗管理システム本店(親)/支店(子)の関係で多数の支店を本店より作成することができ、各支店は商品情報、顧客情報、基本情報、は他の支店及び本店とは独立して存在いたします。 ですのでデザインも含めその支店独自のECを構築することが可能です。
多言語各言語毎にテンプレートをご用意できるため、言語ごとにフロントを表示することが可能です。またGoogle翻訳APIにて自動翻訳も可能です。
多通貨currenylayerなどの通貨APIサービスと連携して表示します。 ※別途お客様の方でご契約が必要になります。
多モールYahooショッピングやRakutenのモールと連携を行い、商品情報などをフロントに表示が可能です。
店舗レポート管理画面上で支店情報の売上を確認することができます。
  • 多店舗

    場所貸しや、自社内で多事業展開する場合に支店を構築し、1つのECシステムで多店舗の管理を行う

  • 多通貨

    越境EC用に複数の多通貨にて対応可能
    ※現状currencyAPIの通貨の種類分対応可能

  • 多言語

    多言語でもお客様独自で翻訳するテンプレートをご用意するやり方とGoogle翻訳APIにて翻訳するやり方で2種類の
    ご用意がございます。
    ※Google翻訳APIは有料となり、お客様ご自身でご契約をしていただきます。

  • 多モール

    Yahooショッピング及びRakutenの商品情報を取得可能。
    ※AmazonはAPI通信が可能なアカウント所持が必要になります。